メニュー
体験予約

パーツケアの基礎知識

フェイシャルケアの基礎知識

DanjoBiのフェイシャルケア
フェイスケアのサイクル フェイスケアのサイクル
継続美容の重要性

良好なお肌を維持するために最も大切なことは、正しいスキンケアを日々継続すること。
お肌は、重ねた時間や身体の状態を教えてくれる大切なパートナーなのです。

<スキンケアで大切な3つのポイント>
  • 自分の肌質をしっかり理解すること
  • 肌質に合った正しいホームケアを継続すること
  • ホームケアでは改善しきれない状態は、信頼できるサロンでケアすること

クレンジングと洗顔の違い

クレンジングの役割は、お肌に密着したメイクの油分を浮かし、お肌から離すこと。
洗顔の役割は、皮脂や汚れ、クレンジング料の流し残りなどを、洗い流すこと。
どちらもお肌にとっては必要なことですが、もっとも負担を与える取り組みでもあります。
クレンジング料や洗顔料選びのポイントは、余分な成分を含まず洗浄力と形状がお肌に合っていること。
お肌への摩擦や刺激を最小限に抑えることを意識し、しっかり洗い流すことを大切にしてください。
そして、潤いなどのプラスαの効果を求めるよりも、不要な汚れをしっかり落とし、そのあとのケアで潤いや必要な成分を補うようにしましょう。

乾燥肌に水分を与えるだけでは不十分

お肌の乾燥が気になるとき、化粧水などをたっぷりつけるという方がいますが、これは乾燥肌対策として十分とは言えません。
乾燥したお肌に必要なのは、与えた水分をつかんで保持する力を持つ「保湿成分」です。
化粧水は成分のほとんどが水分。お肌の保湿成分が不足していると、水分を与えても内部にとどまることができず、時間がたてば蒸発してしまいます。
乾燥肌対策には、浸透性と長時間の保湿効果に優れた美容液を活用されることをおすすめします。

美容液の重要性

お肌の基礎力を高める為には、内側から潤わせることに優れた美容液こそがお肌の老化をくい止めるために最も重要なアイテムと言えます。
保湿・美白・毛穴引き締めなど、気になるお悩みに効果が期待できるさまざまな種類の美容液がありますが、色々な成分が入ったものよりも、自分のお肌にとって必要なものを補うことに特化した美容液を選ぶようにしましょう。

紫外線対策の重要性

紫外線は人間にとって必要なものでもありますが、過剰にさらされると目に見えない刺激物となってお肌の老化を進行してしまうため、適切な紫外線対策が必要です。
しかし、UVケア用の化粧品などは、持続力が高いものほど肌を紫外線から守ると同時に肌への負担が多い成分が入っている傾向があります。
お肌への負担だけを考慮すると、軽い外出程度ならば、紫外線対策効果のあるパウダータイプのファンデーションで、こまめにメイク直しをすることがおすすめと言えます。

ピーリングケアでターンオーバーを正常に

20代までのお肌は約28日サイクルでターンオーバーをしています。ターンオーバーが正常に行われていれば、お肌の奥からどんどん新しい表皮細胞が押し上げられ、古い角質細胞ははがれ落ちます。
しかし、加齢とともにターンオーバーのペースは落ち、古い角質細胞がお肌の表面にたまります。
停滞した角質は、お肌をくすませ、毛穴を覆い、乾燥や肌表面の凹凸を進行させてしまいます。
定期的なピーリングでターンオーバーを活発化し、お肌の基礎力をアップ!毛穴やくすみのケアに有効ですので、自分のお肌に合った強さのものを選び、週1~2回を目安にホームケアをされることをおすすめします。ただし、やりすぎはお肌への負担となってしまいますのでご注意ください。

サロンケアの役割

DanjoBiが考えるサロンケアの役割とは、ご自宅では改善しきれないお悩みの状態に対し、改善に向けて最も効果的なサポートをし続けることです。

美容
クリニック
エステ DanjoBi
目的 治療 改善・向上 改善・向上
頻度 一時的 継続 継続
雰囲気・
サービス
簡素 丁寧 丁寧
料金 高額
(保険適用外)
高額 低価格

定額制

どんなお肌でも時間の経過には逆らうことはできません。だからこそ、価格、品質、効果、安全性、安心感・・・etc、自分が大切にするものを満たしてくれる、信頼できるサロンを見つけてください。